下請負人への指導


 注注文者から直接工事を請負った特定建設業者は、下請負人の建設工事の施工に関して以下のことに違反しないように指導し、また違反を認めた場合には下請負人に対して違反している事実を指摘し、是正を求めるよう努めなければなりません。

  1. 建設業法
  2. 建設工事の施工に関する法令(建築基準法、宅地造成規制法)
  3. 建設工事に従事する労働者の使用に関する法令(労働基準法、職業安定法等)