建設業者の義務について

建設工事の請負契約に関する義務として以下のようなものがあります。

  1. 書面による契約
  2. 注文者の義務
  3. 受注者の義務
  4. 一括請負(丸投げ)の禁止

口頭だけの契約をしていませんか?口頭だけでの契約では、後々紛争の原因になるかもしれません。以下リンク先で詳細に説明していますので確認してみてください。

 

書面による契約
注文者の義務について
受注者の義務について
一括下請け丸投げの禁止について